2015年05月11日

必見!初デートで手をつなぐための方法

image.jpg

初デートで手をつなぐための方法




手をつなぐというのはなかなか恥ずかしいものです。


初デートに関しては手をつなごうとして
嫌なそぶりを見せられ気まずくなってしまったら
どうしようと考えることもあります。


初デートの中でもしっかり手をつなぐことはできます。


初デートで手をつなぐために相手の反応を見る




初デートでも手をつなぐタイミングはたくさん
あります。


ただしタイミングや方法を間違えてしまうと
全然手をつなぐことができなかったり、
その手をつなごうとした行動が裏目に出てしまう
こともあります。


極端なお話をすると人は手をつなぎたくないと
思う相手には出来る限り触れたいとは
思わないはずです。


ですので、手をつなごうとする行動の前に
相手の反応や触れることに対しての気持ちを
ある程度見ておくことが良いでしょう。


そのためにはいくつか方法がありますが、
例えばご飯を食べにいったお店で食事や
飲み物等がテーブルに届いた際にそっと
相手に差し出してあげることです。


その時に軽く手と手が触れ合ったりすること
だけでも十分反応を見ることはできるでしょう。


相手が触れたくないと思っている場合は
そういった手が触れそうになる場面では
上手く手が触れないようにかわしてきます。


そして、もっとわかりやすい方法が手相を
見ると言って相手の手に自然と触れる状況を
作ったり、相手の手を綺麗だねと褒めたりネイルを
褒めたりすることで自然と手に触れる場面を作ることです。


そういった状況を作り手に少しでも触れてみる
ように試みてみましょう。


相手の反応で触れることへの気持ちが
多少なりともわかるようになります。


そうすれば後はタイミングを見て
手をつなぐ行動を移すだけです。

image.jpg

手をつなぐタイミング




手をつなぐタイミングは様々な場面でありますが、
自然な形でつなぐようにするのが良いでしょう。


ご飯を食べ終わったお店を出て次のお店に行こうと
パッと手を差し出すのも自然で良いですし、
カラオケにいく場合だと少しノリノリな曲に合わせて
手をつなぎ腕を一緒に振ってみるのも良いでしょう。


あらゆる場面で自然に手に触れたり手をつなぐ
タイミングはありますが、これは最低限相手との
仲が深まっている状態でやるべきです。


仲もさほど深まっていない状態で手をつなごうと
するのは、良い結果を生まない可能性も高くなります。


手をつなぐ行動の前に相手の手に何度か自然に
触れているだけで人は自然と触れることへの
壁が無くなっていきますので手をつなげる確率
は格段にアップします。


ですが、その前にお互いの仲をある程度深めて
おくことが大切になりますので手をつなぐことを
考えるのはその都度のお互いの状況を見ての
判断にするようにしましょう。


posted by にゃあ at 11:02| Comment(0) | 初デート | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。